6年生 理科「てこのしくみとはたらき」

9月2日、6年生は理科で「てこのしくみとはたらき」の学習をしました。

支点、力点、作用点等のしくみを学習した後、条件を1つ(今回は支点から作用点までの距離)だけを変えて手応えがどう変わるか調べました。
 

 体感を通して、てこのはたらきの違いを見つけることができました。

実験中は、マスクを付け、会話を控える、手洗いをしっかり行うことに気を付けて実験に取り組みました。