6年生プロジェクト 集会部会

11月13日、ぐんぐんタイム(長い昼休み)に「第1回ハッピーフレンズ集会」が開かれました。

「もっと友達を大切に思う南部っ子になってほしい」と6年生プロジェクト集会部会が、劇とクイズを企画しました。この企画にもほとんどの児童が参加しました。

劇は「いじめ」を題材にしたものでした。
 

途中、「学校を休んでしまった子に送る手紙をさがそう」ゲームがありました。
異なる学年で5人組になり、体育館内に隠された手紙を探しました。
 
手紙の文面がふさわしいか、ふさわしくないかグループで考えながら集会部員に渡していました。

6年生から、
「している人がいじめをしているとは思ってなくても、された人が『いじめられている』と思っていることもあるので、行動には気を付けましょう」
と、呼びかけがありました。

「みんな なかよくしよう」と言う気持ちになる
企画でした。

2回目の集会も期待しています。